2013年04月30日

中医臨床 Vol.34 2013年3月号「地域医療における中医学の役割」

IMG_3654.jpg

 中医臨床の連載で私が書いている「未病を治す智恵」シリーズで、今回は上海などが重点的に取り組んでいる、地域医療における中医学の活用について触れています。一部、条件を満たした老中医に対しては、個人開業を認めるなど、新しい政策が次々と登場しています。また、近年では中医学を活かした街づくりを行う計画も出されています。
posted by 藤田 康介 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66021158
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック